業務内容

遺言書作成支援

以下のようなお悩みや相続のご希望ございませんか。
遺言書作成は当事務所におまかせください。

・遺言書ってどうやって作るの?
・公正証書遺言を作りたい
・将来、遺産をめぐって相続人同士の争いを起こしたくない
・相続人ごとの相続の配分を指定したい
・相続人以外に遺産(の一部)を譲りたい

民事(家族)信託

成年後見制度等を補完する方法として、民事(家族)信託という制度を利用する方が増えています。
この制度は比較的新しい制度で、成年後見と比べて柔軟な資産管理が可能である点がメリットの一つです。
例えば、「認知症になる前に自分の子に財産管理を委託する」「障がいを持つ子のために、自分が死亡した後の財産を親族に管理してもらう」等です。
この制度は、委託者と受託者の「信託契約」締結により始まり、成年後見制度などのように家庭裁判所への申立てや報告は必要ありませんので、制度を利用するハードルは比較的低いと言えます。

相続手続き代行

相続人であることを本人が知った日より3か月以内に限定承認又は相続放棄のどちらかを選択しなかった場合、単純承認とみなされます。
従って、前述の3か月以内に遺産を調査する必要があります。
また、被相続人の戸籍等から相続人を確定させ、遺産目録を作成し、遺産分割協議書を作成したりと、多くの煩雑な手続きをする必要があります。
当事務所では、以上のような面倒な手続きを一括して代行いたします。

建設業許可申請

建設工事の完成を請け負うためには、建設業法第3条に基づき建設業の許可を受けなければなりません。
ただ、この建設業許可申請が一般の方には難しいため、私ども行政書士に依頼するのが一般的です。
本来業務に専念するため、面倒な手続きは当事務所におまかせください。

その他業務

会社設立業務、飲食店営業許可申請、自動車登録、もお忙しいお客様に代わって書類作成・申請代行いたします。